Shining Blaze

輝く炎が舞い上がり、光と闇が交差する

天城煌夜

18時間10分 (653,429文字)

9,504 393

あらすじ

ある日、学校の近くの公園で不思議な少女に出会った安藤弘樹は、突然異世界の王国カルナインに連れて行かれることになってしまった!様々な国、様々な人々との出会いの中で少年弘樹の成長と英雄への道を描く、炎と剣

感想・レビュー 1

まだ一章読み終わった所ですが、面白いですね! 真面目な分と、然り気無い笑い、一章の最後で挨拶ぐらいさしてやれよ-!と叫ぶぐらい、物語に入っていました! 少しずつ続きの生きざまを見て、読み終わったらまた
ネタバレあり