水曜日の呼吸法

「肌荒れてるよ、センセ」隣に越してきたのは、いい男に成長した元教え子。

イアム(麻沢 奏)

恋愛 完結 過激表現
15分 (8,890文字)

9万 9.2万

あらすじ

予備校女講師。 28歳。 一人暮らし。 ただひたすらループの変わり映えのしない毎日。 会わなくても平気になりだした彼氏。 「肌荒れてるよ、センセ」 そんな時に、隣に引っ越してきた7年前の元教

感想・レビュー 52

何回読んでも泣いちゃう

大好きな作品の一つです。 何回も読んでしまうし、ストーリーもわかってるのに何回も涙が出てきます🥲
1件

ノベル版で書籍化希望!

文章も世界観も全てに引き込まれます。ノベル版で書籍化してほしいです。
17件

切なくて毎回泣いてしまうけど一番好きな作品です

エブリスタの中で一番読み返している作品です。イアムさんの作品は多数書籍化されているのに、なぜこの作品は書籍化されないのか不思議なくらいです。絶対購入するのに。 泉がやっと素直に気持ちを吐き出すシーンは
20件
もっと見る