人として産まれた死神

それは<人として産まれた死神>として我が一族の罪を償わさせるだろう……。

2.4万 687

10時間41分 (384,590文字)

あらすじ

  すいません!! 460頁を少し編集しました。 **** 起→承? ~邂逅編~ ある日、光の貴族の家に双子が産まれ、…その家族はずっと幸せに暮らす筈“だった”。 <死神>として父に罵ら

この作品に含まれるキーワード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2009/8/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る