甘い香りに誘われて

新撰組二番隊組長:永倉新八… 彼がいきなり目の前に現れた!?

真栗

歴史・時代 休載中
44分 (25,921文字)

1,357 53

あらすじ

元治元年 宿屋池田屋にて京都焼き討ちを計画していた長州藩士を粛清したことで一気に名を轟かせる ――新撰組 あの日、一人の新撰組幹部が姿を消した。 2011年を生きる 前嶋 静香(18)

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品