どこかもの悲しい雰囲気を目指しました。注意:BL

121 417

BL 完結
2時間35分 (92483文字)

あらすじ

BLです。 ついに書いてしまったどうしよう← 性描写も少しですがありますのでご注意ください。 いや、ホントに少しなので期待もしないでください。 NLも多分に含まれます。 主人公の葛藤や心の変化を中心

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 2

タイトルの意味を考えさせられました。

出だしの雨は不幸なこと、暗鬱とした主人公の気持ちが反映しているかのようで、屋敷の主(ヒーローポジだと疑ってなかった・笑)との新たな出会いがあっても一向に晴れる様子がないから、どういうことだろうと読み進
レビュー屋 Y-Fです。 『雨』読ませていただきました。 どこかミステリアスな描写が、主人公の暗い心情とマッチしてました。 登場人物の役回りも明快で、よい具合で物語に関わっていると思います。 主人

その他情報

公開日 2010/2/26

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る