エクルンド家の忌み子

魔力なしの少年は忌み子と呼ばれ捨てられた

たこやき

ファンタジー 休載中
1時間29分 (52,910文字)

2.1万 2,429

あらすじ

大国、ジェラースの有力貴族の一つ、エクルンド家。ある年、そこに現当主の長男となる子が生まれた。 当然、その子は家を継ぐかと思われていたのだが……… ファンタジー二作目です。もう一つの小説、落

タグ

感想・レビュー 1

面白いー 更新放棄?

この作者の作品