黒の軌跡

これは、1人の少年が闇に墜ちるまでを描いた記録。

たかとし

9時間26分 (339,489文字)

8,377 442

あらすじ

彼は、多くを犠牲にする。 それは体であり心、そして魂。 彼は、多くを得る。 それは悲しみであり痛み、そして侮蔑。 全ては友の為。 彼にとっての全てを守る為。 ※前題は『光と闇』でした

感想・レビュー 1

この本はやばいです。何回も読めます。

この作者の作品