-女神と英雄と妖精と幻想黙示録-

「さぁ、神話を創造しよう───」

在原 レモン

ファンタジー 休載中
6時間25分 (230,923文字)

59 61

あらすじ

―――神は亡命した。 亡命先で、神は新たな神話を創り、そして数々の祝福と悲劇を生み出した。 1973年。 神話の時代から切り離された、現代。 学者・萩原詠利は、運命に導かれるまま花の町〈白鷺町〉

感想・レビュー 3

面白いです! ケルト神話好きなので、楽しんでおります!!!
 はじめまして、神楽佐官と申します。  あちこちで誰に対しても真摯にレビューしているのを拝見してたいへん感銘を受けました。なので、こちらも真面目にレビューしたいと思います。  正直に申し上げると、
ネタバレあり
サークルの依頼によりレビューさせて頂きます。取り敢えず、読んでみたうえでの率直な感想をつらつらと書かせて頂きます。 『また、または、しかし、しかも』――等の接続詞や接続助詞が少く、その結果として全体
ネタバレあり

この作者の作品