ツルギを持つLAST BLADER

戦争で死んだはずの俺が目覚めた場所は … 得体も知れない世界だった …

牛肉

SF 休載中
13時間52分 (499,149文字)

1,534 512

あらすじ

戦争で死んだ筈の俺が目覚めた場所は、得体も知れない場所だった。 昔ながらの自然と人の風景に、不釣り合いな魔導機と言うロボットが立ち並ぶ。 ー ここは別世界なのか? 分からぬままこの世界に

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品