ぬるり、理解不能の舌触り。

泥子 幸繁(どろ)

現代ファンタジー 休載中 過激表現
2時間38分 (94,347文字)
泥子幸繁短編小説集にございまする。

25 617

あらすじ

泥子幸繁短編小説集。 平和や幸せ、皆無。突き放されるだけの言葉の暴力の巣窟。 まがいものの体温には気を付けて。 ※まれにグ□テスクあり。モバでは普通に読めます。 表紙は母校の理科室にいた

感想・レビュー 1

ああもうっ! じわじわくるわーっ (*´∀`*)

この作者の作品

もっと見る