和の音が響く

貴方といれば、何だって輝く。

愛芽之助

7時間7分 (255,819文字)

4,891 3,763

あらすじ

西暦1849年。 試衛館の近藤周助に、2歳の幼子が門下生として引き取られた。 子供の名は芦川和音(あしかわ かずね)。 幼くして両親と別れた和音はそれから出逢う数々の男達と共に、次第に成長して行く

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品