お空に帰って行った我が子

我が子の一歳四ヶ月の短く長い一生を忘れない為に書きます

まつ

23分 (13,359文字)

2,526 8,362

あらすじ

産まれて先天性の病気と分かった時のこと 病院の付き添い そして初めて親になり、初めて、育児、不安、子供を見送る親の気持ち 『お空に帰って行った我が子』を読んだ後に、何かが変わって頂けたら嬉しく

感想・レビュー 2

私は、一番下の弟が産まれる時母の目が見えなくなり、ミルクとかオムツとかしていました。 弟は、生まれつきの心臓病で3回手術したのですが5歳で亡くなりました。
子供が障害あったら 私なら耐えられない。 二人目までそうなんて、どうしてなんでしょうか。 原因があるとしか思えない。 親も耐えられないけど、一番しんどいのは子供。 亡くなった子供も今の子供も不

この作者の作品