それでも、僕は。

とっても短い話をしようか

はいろ

8分 (4,213文字)

46 1,453

あらすじ

p01~25 杜子春からの想像 p26~54 描いてきた詩画の元の話 p55~ あることないことぐちゃぐちゃと

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品