紅浅葱

「壬生の狼が馬鹿の集まりだったなんて、人生の選択を間違えたか…。」「おまっ…。」

之定

歴史・時代 連載中
3時間26分 (123,490文字)

2,087 2,275

あらすじ

新撰組の存在だけが史実の完全フィクションです。 史実を追う気は申し訳無いですが欠片もありません。m(__)m 今までの作品とは別物ですので、彼等の性格なども多少変化しております。 前作を読んで下

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品