傾世のカフカ

 それぞれの、譲れない戦い。 物語が――今始まる。

北条アキ

ファンタジー 完結 過激表現
10時間1分 (360,252文字)

1.3万 26.7万

あらすじ

 初冬の夜に逃げるのは銀の髪。そして、蒼い瞳を持った神秘の少女。  追うは『第3都市』特務部隊。  出会う運命の2人。  交差する『異能』  終局はいかに?  ※このお話は日本を舞台にしたフ

シリーズタグ

感想・レビュー 74

饐(す)えた匂い→据えた匂い 意味が違いますー
面白いです! 特に琴音さん、かわいいですね! 照れている感じが伝わりました。
根がアマノジャクな私はいわゆる人気作品を敬遠する傾向にあります……(-_-;) なんと勿体ないことをしていたのでしょう。 はい、素直にめちゃめちゃ面白かったです(^o^) 展開は私好みでしたし、
ネタバレあり
もっと見る

書籍化情報 この作品は書籍化されています!

この作者の作品

もっと見る