神龍の加護は誰が為に

天界と魔界の狭間にある[アルファレイス]に住む人間達は、生きるために魔法を使う

紫苑

ファンタジー 休載中
5時間51分 (210,499文字)

261 184

あらすじ

天界と魔界の大戦から悠久の時が過ぎ、人々は少しずつ記憶の隅から消していった。 それは伝説として伝承され、神が魔神達を封印し、魔皇を倒したとされていた。 しかし、真実は違っていた・・・ その真実

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品