睡蓮の如し

「何者!?」「精霊です」うろたえる私に微笑む美男子。そこに霊媒師も加わって……。

かかしなけい

恋愛 完結
3時間40分 (131,847文字)

84 2,864

あらすじ

バーテンダーのバイトをしている短大二年生の私、三崎千華(みさきちか)は不思議な物売りに出会った。 無理やり翡翠のネックレスを押し付けられると、その晩、不思議な夢を見る。 夢の中の日本人離れした、

感想・レビュー 3

蓮はやっと千華を見つけたのかもしれない 翡翠に閉じ込められた一恵の記憶を解き放ってくれるのは、千華でなければできなかったのでは? 偶然にも一恵の親族である冬悟も何らかの形で関わっていたんじゃ
ネタバレあり
1件1件
完結おめでとうございます。 お疲れ様でした。 明るくなれるラストで素直に感動しました。 これからも頑張ってください。 ずっと応援してます。
ネタバレあり
1件
完結、おめでとうございます😌 私なりに予測を立てながら読んでいたのだけれど、田路くんのカラクリ(?)は予想外でした😵 とても綺麗にまとまって、非現実的でもある要素も、リアリティあるものに感じま
ネタバレあり

この作者の作品