新撰組の戦姫 2nd

帰ってきた壱琉。記憶が無い愛しい人に新撰組は何を思うのか…。

龍樹

歴史・時代 休載中
1時間8分 (40,771文字)

1,419 267

あらすじ

新撰組の戦姫を先に読んでくれると分かりやすいと思います。 土方「オイ、雑用はその餓鬼にでもさせて俺と茶を飲め。」 総司「甘味屋に行きましょう!」 一「お前には濃い色が良く似合うな。」

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 1

戦姫大好きです! 更新楽しみにしてます!!