survival battle

すごろく――誰でも知っているゲームが恐怖に変わる

亀P

SF 完結
9時間46分 (351,207文字)

858 53

あらすじ

神崎大吾は普通の高校生。 突然学校の意向で全クラスが強制的にやらされるゲーム。 それは、特殊な‘すごろく’ ただの遊びではない。 それは、命を賭けたすごろく。 減っていく仲間。

感想・レビュー 1

ゲームの始まりから段々とこの世界に引き込まれていきました。 次々行われるイベントの全てが、よく考えて作られてるなって思いました。 面白くて一気に読んでしまいました🎵 仲間との信頼関係って大事ですね✨
1件

この作者の作品

もっと見る