蒼月狼

激動の幕末を生きた女剣士、中沢琴。多くの出会いと別れの末に彼女が選んだ未来とは。

響夜涼

歴史・時代 休載中
53分 (31,542文字)

164 42

あらすじ

「お前といると面白い。それが理由じゃダメか??」 「わしは中澤琴が好きじゃ。初めて会った時からそれは変わらん。」 「お前が必要だ。俺の背中を預けられる相手はお前しかいない。」 なぜ、私達は戦

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品