我ら、沖田隊長守り隊!!【下巻】

たとえ未来に自分の姿がなくとも、歩みを止める事は無く

夕月

20時間7分 (723,760文字)

3,542 1.4万

あらすじ

新撰組 その名を世に轟かせた 【池田屋事件】 その後世の動乱は深まり、人々の思いは交差する 「どちらも後悔なら… せめて幸せな人が多い方が良いと思うんです」 本に呼ばれ本に消される

感想・レビュー 31

とても感動しました!!

最初はギャグが面白くて、読み進めていくうちに涙線が崩壊していきましたww 最後らへんが特に感動しました! まさか、皆が日与のために本を書いていたところもすごく感動しました!!!また、今度は総司が日与
本当に素敵なお話でした。 日与ちゃんの一生懸命で真っ直ぐで、一途なところが大好きです。 また、佐幕派・倒幕派関係なく登場した人達皆を今までよりさらに深く好きになりました。 終盤からの締めは、歴史ト
久しぶりにまた読んで見ましたが、やはりとても面白いです!
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品