椿の花が舞う頃に

「土方さん?そんなの甘味以下ですよ!

ねぎちゃん。

歴史・時代 休載中
5時間37分 (201,678文字)

455 829

あらすじ

「俺は信用も信頼もしねぇ。」 「お前がそんなんだから誰も着いてこねぇんだよ!」 「可哀想な方ですね、椿さんって」 「俺は只お前と酒が呑みたかっただけだよ。」 「

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品