妄想少女と幽霊

父が開発した『霊眼鏡(れいがんきょう)』を掛けた日、少女の人生が一変する。

藤花

恋愛 休載中
4時間2分 (144,887文字)

451 454

あらすじ

『霊臭』とは、簡単にいえば霊が放つ気(エネルギー)を嗅ぎ分けられる霊感体質。 『今日からお前の――守護霊代理だ』 いきなり目の前に現れたのは この世に存在しないはずの人。 あの幕末時

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品