幕末ラビリンス

兄さんさえいたら、他に何もいらない。……はずだったのに。

彩月 華

歴史・時代 休載中
1時間26分 (51,453文字)
パス忘れて長らくログイン出来なかったのですが、偶然入れたので再編しつつ更新を目指します。よかったら読んでください。

662 1,659

あらすじ

華原 真 己の罪を胸のうちに押し込めて 双子の兄の通う高校に転校して 何もなかったように暮らしていたある日 気が付いた時には ━━幕末にいた 彼女の心の奥底 兄しか踏み込むことを許していないそ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品