あの夕陽、メリーさんの街

雨の日に出会った彼女は幽霊のメリーさん。彼女と過ごした大切な七日間。

---

1時間27分 (52,037文字)

1.7万 694

あらすじ

「すみません、私メリーと言う者ですが…」 突然の「メリーさん」からの電話。 人を驚かす事が出来ない幽霊の彼女は もうすぐこの世から消える。 そんな彼女に僕は出会った。 彼女が果たせなかった事を 彼女が

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品