零/ZERO-Guilty Diva-

勝手にイメージソング――浜崎あゆみさんの「progress」

AstRay

4時間53分 (175,772文字)

85 122

あらすじ

正義は議論の種になるが、力は非常にはっきりしている―― 故に人は、正義に力を与える事が出来なかった……。 しかし、人間とは屁理屈な生き物でね。 正義に力を与えられないのならば、力に正義を与えれば

シリーズタグ

感想・レビュー 2

レビュー屋 Y-Fです。 『零/ZERO-Guilty Diva-』読ませていただきました。 組織形態や世界情勢の内容に、SFながらリアリティを感じて好印象です。 物語の時代が、現代とスター・ウォー
1件
最初のページからマイワールド的な用語をズラリと並べられても、付いて行けません。 少しずつ、読者を引っ張り込むのをイメージしてみると良いかと思います。 冒頭にも書いた通り、マイワールド前回の小説なの