母 ~ボーダーライン~

躾(しつけ)と 虐待。その一線は… 儚く もろい

とらの助☆

4時間18分 (154,717文字)

1.7万 1万

あらすじ

「躾」と「虐待」と、 その 儚く もろい『一線』を越えてしまった時、、、 あなたは どうしますか…? その事に、その状況に 果たして 気づくでしょうか…? ー自分自身の 感覚で。。

感想・レビュー 37

一気に読んでしまいました。 考え方も、受け取り方も〔三人三様〕〔十人十色〕 昔は学校の先生からビンタ、げんこつ、当たり前だったけれど…今の世の中 なら大騒ぎになるんでしょうね? 叱ると怒るの違い…
たまたま見つけたこの作品 虐待のワードと、ボーダーラインの言葉につられよみはじめました 私自身、幼い頃は物や手で殴られるのは当たり前だったし、嘘をついたと言う理由で外に放られたことも何度もあります 部
1件
……………読んでいて、いつも思うこと。 大志くんは………大丈夫なのでしょうか。 今は何歳くらい? 学校で、社会で、普通の人間関係を築けているのでしょうか? 大人になって、自分の子供を持
3件
もっと見る

この作者の作品