眠レヌ夜ノ読ミ物

現代社会を舞台にしたサイコ・サスペンス。超短編集

古道悠生

42分 (24,939文字)

278 176

あらすじ

現代社会には闇に繋がる無数の穴が存在する。 その一部をここで紹介する。 どれも、身近なもの。 でも人の持つ二面性は何よりも怖い。 ※前半、ドラマ「トリハダ」に非常に似たシーンがありますが、書い

タグ

感想・レビュー 2

初めは先が気になり、引き込まれるようにどんどん読み進めました。 そして読み終わった後、残された謎が気になりすぐ読み返しました。 二回目はメモをとり人物、時系列を整理しながら(笑) すると隠されてる物語
5件
久々の“ゆうきさんワールド”にどっぷりハマっちゃいました。一回目で物語の概要が、二回目でなんとなく仕掛けが、三回読んで裏に隠された真実が分かってくる世界観はさすがの一言です。ただ、まだ一個だけ納得でき
ネタバレあり