青い空の向こうに~もうひとつの夏~

心臓に疾患を抱え未来に希望を持たない康祐が出会った初めての恋の物語。

aoi

恋愛 完結
2時間35分 (92,615文字)

127 403

あらすじ

甲子園がすべてだった。 それから先の未来など、望んだことはない―― 産まれた時から、入退院を繰り返す康祐は、冷たいベッドの上で、『野球』に出会った。 ――いつか自分も野球で甲子園に行きたい――

感想・レビュー 2

恵の方と両方読ませていただきました。 悲しくて切なくて、でもどこか純粋で強い心が羨ましい気持ちになりました。 死を覚悟したコウスケを思うといたたまれない気持ちですが、こんなにも人を愛せるのだと感動
ひさびさに泣きました。いい作品です。ありがとうございます。
1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品