光の救いに碧空を仰いで闇の彼方を振り返る

それが、日常だと思いこんでいた…でも間違いだと教えてくれたのは新撰組だ。

刹那 海音

歴史・時代 休載中
1時間33分 (55,273文字)

159 24

あらすじ

それが日常だと思いこんでいた…でも間違いだと教えてくれたのは新撰組だった。 悔しくて泣いた日も楽しくて笑った日も覚えている。 だから、俺は振り返らず笑っていけるんだ。

感想・レビュー 1

面白かったデス( ´艸`) こういう設定かなり好みで良かったですw 更新待ってます(´・ω・`)