とある巫女と狐様の妖闘恋記

不思議な夏休みも終わり、漸く自宅へ。でもでも……

リョーク

13時間20分 (479,406文字)
和風恋愛妖魔バトルファンタジー第弐弾。想いを胸に日常を歩む……のも中々大変なのだと知らされる物語。狐様は本日も元気です!

1,709 1.3万

あらすじ

 咲阿 雲母(サクアキララ)の祖父の家は神社で、しかも陰陽師。まさかまさかの妖怪が実在し、闘う家系であった。  それに加え、自分には白面金毛九尾の狐の魂が存在し、半分妖怪になっちゃう。  不思

シリーズタグ

感想・レビュー 6

確かに、世界観的には、出演必要ではありますよね。 和と洋入り交じってるのは、魔陰道も同じですし、大丈夫だと思いますよ。( ´∀`) 未完成で放棄された作品は…悲しいですね。 私も、未だ出したまま
相変わらず、雲母ちゃん可愛いですね。 教会の方とも、遭遇してたのですね。 年齢制限かかる前に読んだ分では、グランディスには、陰陽師と妖怪のグループしか来てませんでしたし、本編に関わってくる事は無さそう
1件
おはようございます。 264ページで、 誠吾さんが、→精吾さんになってます。
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る