荒吐鬼─ARAHABAKI─ 北の護国鬼『第一話 オシラサマ』

東北地方に伝わる民話をテーマに繰り広げられる和風ファンタジー。オシラサマ、座敷童子、河童、迷家…の順で公開します…

165 980

1時間7分 (40,111文字)
テーマは『妖艶』!?みちのくの民話は、エロスに溢れている!!

あらすじ

征夷大将軍・坂上田村麻呂の末裔・蓬莱馨は、鬼女の血を引く半人鬼《荒吐鬼》として、永い間、人の世に棲み、東北地方の守護を続けていた。 彼を理解する僅かな仲間達と、《心霊相談所》を営む馨の元には、複

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2012/9/19

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る