六星行者 【四之卷】~天魔の下生

シリーズ第四弾!ついに暴かれる《禊》の正体とは?!炎獄の京都編、始動!

篁☆和生

13時間30分 (485,743文字)
《天魔の剣》を武器に、破壊の限りを尽くす禊。《金の神子》は、崇徳天皇の呪詛を鎮める事が出来るのか?! ─恋愛ターンです

813 1.2万

あらすじ

京都討伐隊に合流した薙は、『朱雀門』の封印を破った呪禁師・十曜と対決する。 片や。旧・白根村で調査を続ける裏一座は、《紅青》こと甲本紗雪の真相に辿り着いていた。 ついに、紅青の正体を暴いた六星一座

シリーズタグ

感想・レビュー 2

めちゃ嬉しい。でも紅青の動向が気になります。。どうか2人がとこしえにしあわせでありますように。。。
1件1件
出雲。私も昨年初めて伺いましたがものすごく独特な雰囲気がありますよね。京都、奈良、伊勢とも違う。。土地の人達もみんな素朴で優しくて観光地なのに打算的なところが感じられなくてとっても居心地よかった記憶が
1件1件

この作者の作品

もっと見る