あまりの琴緒

館小路家には必要のないあまった子供。それが「あまり」の名の由来だった。

琴あるむ

青春 完結
23分 (13,698文字)

74 20

あらすじ

広い広いお屋敷で、声をかけてくれた人。 冷たい冷たいお屋敷で、笑顔を向けてくれた人。 「見てみて、綺麗でしょ。これ、あまりにあげる」 ピカピカ光る、宝物をくれた人。 「いつかきっと、あまりの居場所を、

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る