ロスト・メモリー1

思い出は、儚くも美しく。世界の何よりも大事な存在

JOJO/

52分 (30,822文字)

93 1,802

あらすじ

これは、思い出と感情を失った「東城貴哉」の皮肉で地球の未来を賭けたバトルファンタジー。 近所で行方不明者が続出した有名な幽霊スポットとされる夕月村。そこで足を踏み入れ目撃したのは、かつて父がここで

タグ

感想・レビュー 20

最初は、心を閉ざした少年を救う少女の話。で始まり、次にホラー。そして、バトル異世界ファンタジーへと続く、ジェットコースターみたいな作品です。 欲張りな読者にお奨めな感じ。
レビューさせて頂きます。 背景描写がとても丁寧に書かれていて、読んでいてイメージがしやすかったです。 ストーリーのテンポや1ページの文字数もちょうど良く感じ、総じて読みやすい作品でした。 気になっ
大変描写が丁寧で、なおかつ読みやすかったです。 ライトノベルはあまり読んだことがなかったのですが、 感情移入させられました。 今後の展開、楽しみです。
1件
もっと見る

この作者の作品