いつも左で囁いて

とても、キレイな先生がいたんだ、…‥とても綺麗な恋がここにあった。

光月

恋愛 完結
2時間42分 (97,193文字)

1,979 5.5万

あらすじ

高校教師、涙(27)と教え子、拓(18) ふたりの究極の愛の形 *** 途中読むのがツラくなられた方はちょっと待ってラストを読んでください。 ***応援特典「H」は 「20年後の君へ」」 [li

感想・レビュー 51

光月さんの作品は、どれをとってもあっと言う間に読ませてしまう魅力がありますが、この作品も悲しく切なく重たいのに、読後には自然と前を向いて生ようと励ましてもらったような、そんな気持ちになりました。
2件1件
久々に光月さんの作品を一気読みしましたよ! 複数愛と同時に描いていた作品だったんですね!! その後の作品も、光月さんらしい 深い作品でいつもグッと伝わるありがたい 作品です♪ 私も泣きました~ 何故
1件
光月さんこんばんは(^^) 「二十年後の君へ」を読み終えてから 一気に読んでしまいました 最後涙が止まりませんでした 悲しいお話だけど悲しみだけじゃ無く 心暖まる話お話だと思います 又他の作品も読ま
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る