ヒエラルキーに泳ぐ深海魚は夢を見る

「じゃあ人間が絶滅すれば、わたしたちは人間になれるのかしら?」

新開首丸

SF 完結
4時間30分 (161,533文字)

919 728

あらすじ

 人類が宇宙に進出した時代。火星で奴隷労働を強いられる人造人間の少年キップ。ある日、地球のどこかに、脱走した人造人間たちが平穏に暮らす集落があるという話を耳にする。そして、ある事件をきっかけに彼の命懸

感想・レビュー 8

読ませていただきました。 個人的な感想を言わせもらうと、正直いまひとつでした。 一番の原因と言えるのが全体を通してワクワクしないという点でした。 何故ワクワクしないのかと言いますと、キャラクターが薄い
ネタバレあり
1件1件
携帯小説のSFは超能力バトルか宇宙戦争、それに架空戦争位なのにここまで面白いハードSFがあるなんて!! 内容は全く違うけど「星を継ぐ者」(J.P.ホーガン」や「ファウンデーション」(アイザック・
ネタバレあり
3件3件
豊富な知識と積年の経験によって書かれたものだと分かる素敵な文章でした。世界観を分かりやすく、それでいて深みのあるものとして表現できているのは圧巻の一言です。 この作品を読んだ私の印象は、携帯小説とい
ネタバレあり
3件1件
もっと見る