この物語はバットエンド

バットエンド

陶山千鶴

ホラー 完結 過激表現
10分 (5,751文字)

9 9

あらすじ

私達は学校に閉じ込められた。

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 7

遅くなりました。兎評価です。 ストーリー C+ 短編で短くするためか、非常に早足で、かつ視点がコロコロ変わってしまうため、恐怖感が皆無。ホラーでは多視点は定石ですが、それが裏目に出てしまった印象です
ストーリー B 夏と言えば、ホラー。学校と言えば、怪談ですよね。 折角の『学校の怪談』的な内容なので、じわじわと迫り来る恐怖感があれば、なお良かったかと。 そして、作者様がおっしゃる通り、救いがない。
ネタバレあり
こんばんは。評価しますよ。 ストーリー B 夏と言えばホラー、ですね。ただ、まっすぐでしたね。展開が、タイトルのせいか、まるわかりでした。 キャラクター B 普通の生徒、という点は良く表現できてい
ネタバレあり
もっと見る

この作者の作品

もっと見る