黒焔のジャンヌ・ダルク-Dunkle Hexe-

どうしようもなくがらんどうな少女は、何を間違えたのか、巨悪に選ばれましたとさ。

真夜中真世

ファンタジー 休載中
13分 (7,446文字)

15 10

あらすじ

   伽藍伽草という少女。  どこにでもいるようでどこにもいない、高校一年生にして、虚ろな少女。  徹頭徹尾な破壊の英雄、惰情情惰が彼女と対話したとき、  彼女のがらんがらんにしてからからだった日常

シリーズタグ

感想・レビュー 2

追い付きましたので、現段階の感想を。 個人的な意見ですが、一つの事柄を説明するのに何ページにも渡り似たような言葉を羅列されると、さすがに飽きてしまいます。 なかなか物語が動かないというのも辛いところ
はじめまして。 まだ書き始めと言うことなのでこれからどうなるのか分からないのですが、とりあえず、真っ黒ダークな小説と感じました。 文章構成は達筆と言えるほどにレベルが高く、段取りがされているので
ネタバレあり
1件

この作者の作品

もっと見る