幽霊少女と恋する狼【完】

わたしなんかが好きになっちゃいけない人なんだ。存在感が薄い少女の王道学園恋物語。

綿森霧絵

恋愛 完結
4時間1分 (144,429文字)

550 6,537

あらすじ

お隣さんの玉岡くんは文武両道、容姿端麗の完璧人間。 幼いころはそれなりに仲良しだったけど、小学生のときにいざこざがあってからというもの互いに関わりあうことなんてほとんどなかった。 それなのに……。

シリーズタグ

感想・レビュー 10

何度も読み返したくなる作品です。 非現実な部分もあるけれど作者さんの巧みな文章と心理描写に引き込まれてしまいます。 玉岡くんと朝子ちゃんの関係がどのように変化していくのか・・続編を読みたくてしょうがな
1件4件
心情表現が完璧だと思いました!! まるでその場にいるようにスッと感情移入できて、ページを追うごとに朝子に口出しして上げたいような気持ちにさせられます(*^^*) 章のタイトルも惹き付けられるものであ
1件
感情表現が面白くて、すぐに話にのめり込んでいけました! すごい面白かったです!
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る