災難男と奇妙な仲間の妖商売記~新章~

妖怪に関わる仕事を続ける少年の妖の交流を描く

真宮 凪沙

ホラー 完結
3時間11分 (114,396文字)

1,943 1,121

あらすじ

日比野 景壱(ひびの けいいち)は、個性豊かな仲間達と、妖怪に関わる仕事をしている。 ある日、がしゃどくろに出会った景壱は彼の悩みを聞くことにする。 そこへ、関西弁を話す、九十九(つくも)が現れ事

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る