告解

近世ヨーロッパの禁断の恋

吾妻栄子

恋愛 完結
6分 (3,196文字)

10 365

あらすじ

教会の告解室で道ならぬ想いを打ち明ける貧しく美しい娘。 彼女の恋の顛末は……。 近世のヨーロッパ(具体的には16世紀のアントウェルペン)が舞台のラブストーリーです。 *他サイトに別名義で投稿した作

シリーズタグ

感想・レビュー 3

イベント参加ありがとうございます。 言葉の使い方がとても上手でした。 その場の情景が目に浮かぶようでとても読みやすかったです!
ネタバレあり
1件2件
イベント参加ありがとうございました! タイトルと概要に惹かれてさっそく拝見させていただきました。 短編で読みやすく、僕自身この頃のヨーロッパが好きなので、あっという間に読み終えてしまいした!
ネタバレあり
1件
このあと、一体どうなるの? というのも気になりますが、彼はどんな表情をしてたんでしょうか。泣き笑い? 香り高い文章にフワフワ包まれているようでした。 脳が感じるエロスです(*´ω`*) ※個人
ネタバレあり
1件1件

この作者の作品

もっと見る