魂掃流~コンソール~

T-1甲子園2014 南関東地区作品

いちた

SF 完結
8分 (4,624文字)

29 320

あらすじ

※素敵な表紙は花木キナ/_crea_u?c=U2FsdGVkX18xXOTc5MDkyNi1JxS8YF75sD1AFkSkO2mfw1さんより頂きました※ ~西暦20XX年~ スピリチ

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 29

魂掃流~コンソール~ を読んで。 まず目に浮かんだのは 喘息の弟が愛用していた 吸入器。 (想像が粗末で(-_-;)笑   すみません汗) 世の中の開発は 目まぐるしく。 医療も年々
ネタバレあり
1件
スピリチュアルというお題から、ここまでの作品を書けるとは素晴らしい! これは麻薬並みに中毒症状を起こしそうな機械ですね。 こんな未来がもしかしたら来るのかもと思いながら読ませて頂きました。
ネタバレあり
1件1件
こんな機械があったら、ハマっちゃうかも。 たぶん僕は中毒になってしまいます。 使いすぎに注意ですね。
ネタバレあり
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る