8 112

あらすじ

わたしの初めての完結作品です。 2014年7月 執筆 * はずかしくてずっと非公開にしていました。 でも、今日レビューを読み返しました。せっかく評価して下さったのだからと、再公開しました。 (201

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

今作品を読みまして、自分も小さい頃のことが懐かしいなぁと思いました。 しかし、どんなに楽しかった思い出でも、これからの出来事と向き合うために忘れるというのは悲しい。 『忘れなきゃいけない思い出もある
ネタバレあり
2件
<introduction>  小説と芸術は、やはり本質的に異なるものではある。絵は見るものだし、音楽は聴くもので、本は読むものだ。  しかし、とある作品に影響を受けた人間が、自分の最も得意な表現
1件1件
初めまして、とご挨拶するのが正しいか、以前ご訪問いただいたようなので悩むところですが、やはり初めのご挨拶なので、初めましてとさせていただきます(^_^) 前置きが長くてすみません(^_^;) さてここ
ネタバレあり
1件

この作者の作品