恐竜の卵

恐竜の卵を、育ててみませんか?

ゆきひと

9分 (4,861文字)

9 15

あらすじ

僕が出会った、それには“恐竜の卵”と言う名前が、つけられていた。 僕と一緒に、卵を育ててみませんか?

シリーズタグ

感想・レビュー 4

このお話を読んだ後、とても心が暖かくなりました。 恐竜の卵というタイトルも遊び心がありナイスセレクトです! とても良いお話でした!
1件
夢の中にいるような不思議で優しい物語。 少しの寂しさはあるけれど、それがアクセントになっていますね。 小学生の頃の国語の教科書のにある児童文学の様に、心に語りかけて諭してくれるイメージと言うべきでし
1件
短い物語にこんなに引き込まれるとは、思ってなかったです。 主人公と同じ気持ちになれました。
2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る