somebody to love

「男やもめ」と大学生。穏やかな関係が変わっていく。

257 1,573

BL 完結
3時間14分 (116,303文字)

あらすじ

東吾は小学生の娘を持つ「男やもめ」。妻に先立たれた後悔から、もう誰も愛さないと思っていたのに……。 設定の国・都市は架空です。甘いハッピーエンドではありませんので、苦手な方はご注意下さいませ。

シリーズタグ

感想・レビュー 3

さすがの滝川さんと協力する洸くん、彼らの息の合ったコンビネーションが感じられて嬉しいですね。 数ページ数ごとに自分の記憶が曖昧だったことに驚かされ(笑)新鮮な気持ちで読ませて頂いています。
凄い!ハリウッドの映画を1本観た感じがします(>艸<) 色々なお話が繋がっていて、その後どうなるの感が半端ないです。 素敵なお話をありがとうございました (=^・^=)ノ
やばい…。3Pで虜になりました。 ほんと、渡良瀬さんうまいわあ。 文章がツボで、だいすきっ♪ じわじわ読みにきます。 文学のほうもがんば! 無理せず体にきをつけてd(^-^)ね

その他情報

公開日 2015/3/17
特集

完結作品特集

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る