プラドレッドは太陽の香り

その男、久慈章輔。正嘉大学理学部助教。植物学者。……花の好きな人。

スミレ

恋愛 完結
1時間9分 (41,156文字)

1,585 2,624

あらすじ

花屋の店員、三崎 花(みさき はな)は生まれて初めて恋をした。 その男、久慈章輔(くじ しょうすけ)。 正嘉大学理学部助教。 植物学者。 全然相手にされない年上の人。 どうしたら私を見てくれますか

感想・レビュー 4

彼女の純粋すぎるストレートさに彼も早いうちから惹かれていたように感じます。 先生と生徒…だけど、聴講生と教授ってなんか別の惹かれ方を感じますね。 ふたりは運命ですよ、きっと。(o^^o) ステキな
ネタバレあり
1件1件
ふたりのじれったさにイラつきながらも読了しました。すっかりはまっでしまい、続編を楽しんでます。
2件1件
キューーーーンとしました。 ドンドン読み進めたくなって、あっという間に読んじゃいました。 今日は良い夢が見れそうです。笑
2件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る