プラドレッドは太陽の香り

その男、久慈章輔。正嘉大学理学部助教。植物学者。……花の好きな人。

1,508 2,040

恋愛 完結
1時間9分 (41,156文字)

あらすじ

花屋の店員、三崎 花(みさき はな)は生まれて初めて恋をした。 その男、久慈章輔(くじ しょうすけ)。 正嘉大学理学部助教。 植物学者。 全然相手にされない年上の人。 どうしたら私を見てくれますか

目次 1エピソード

感想・レビュー 5

※このコメントはネタバレを含みます

ふたりのじれったさにイラつきながらも読了しました。すっかりはまっでしまい、続編を楽しんでます。
花屋さんの話だけあって雰囲気が落ち着いていて読みやすかったです。年上が好きなのでドキドキしてしまいました。
もっと見る

その他情報

公開日 2015/5/21
特集

男女が選ぶ恋愛小説特集

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る