人形のナミダ

彼女は、母親の『人形』だった

58 786

ホラー 休載中
9分 (4,982文字)

あらすじ

「先生は、母親の人形ですか?」 生徒にそう問われた時、今まで封印していた過去が蘇る。 彼女は自分のことを母親の人形だと言った。 彼女は母親と同じ名前だった。 そして彼女の母親は………娘と同じ顔だっ

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る