12年前の私へ

そのメールは突然届いた

鈴本佳菜

10分 (5,782文字)

10 35

あらすじ

毎日平凡に暮らしていた私の元へ届いたのは12年後の29歳の私からのメールだった。 後悔していることが3つある。 私はその後悔を消すことが出来るのかな。 未来を変えられるのかな。

タグ

タグは登録されていません

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

改めまして。 3つの後悔、それによって一人ぼっちになってしまった12年後からのメール。 好きな子の気を引きたくて意地悪しちゃう男心、そんなアマノジャクな行為を好意と受け取るのは難しいのでしょうね。 こ
ネタバレあり
大人になって色々経験した今だから言えること。 アドバイスとして聞く側もそれを受け止めるのにキャパシティーが必要なこと それらを上手くストーリーに織り混ぜながら展開されていて、とても良かったです!
ネタバレあり

この作者の作品

もっと見る