第1話

それでも僕たち人間は心(本音)を隠して生きてきた。

\(^O^)/

4分 (2,213文字)

1 5

あらすじ

僕は人の心が読める力を手にしてしまった。 ──知りたくなかった。 親友だと思っていた人の本音 外に出る度聞こえる疲れた大人達の不満、愚痴。 もう、たくさんだ。

タグ

タグは登録されていません

シリーズタグ

感想・レビュー 1

まだ素人っぽい感じですが、魂から出た言葉ってものを感じます。 悲しい物語だけど、心に伝わるものありますね♪

この作者の作品